Requires a javascript capable browser.
周南店
0120-394-246 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す リフォームメニュー メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 周南市で雨樋や鼻隠し、軒天などの付帯部を塗装して劣化対策
ブログ
周南市で雨樋や鼻隠し、軒天などの付帯部を塗装して劣化対策
2021年08月07日
本日の現場ブログでは、周南市で行っている外壁塗装工事の様子を紹介します。
塗料を塗る前には養生(ようじょう)という作業を行います。
窓・玄関ドア・メーターといった塗料を塗らない部分をビニールやマスキングテープで覆い、保護します。
養生を行うことで、塗料が付くのを気にしなくてよくなり、作業がやりやすくなります。
また、仕上がりもキレイになるのです。
風で剥がれないように、しっかりと固定します。
外壁の塗装の様子です。
専用の機械を使って塗料を吹き付ける方法もありますが、ガイソーではローラーを使った手塗りで塗装します。
手間はかかりますが、塗料の飛び散りが少なく、原液に近いかたちで塗料を塗れるので、しっかりとした塗膜を形成できます。

「手塗りローラー工法について」はこちらをご覧ください
鼻隠しや雨樋などの付帯部にも塗装を行います。
鼻隠しは、雨樋の裏側にある板のことです。
屋根を吹き上げてくる風を分散させて屋根の耐風性を向上させたり、雨水の浸入を防止、美観の向上、雨樋の取り付けといった役割があります。
雨水や紫外線を浴びやすい環境にあるため、傷みやすい部位です。
目につきにくい部位なので、劣化していることに気づかずに、塗膜が剥がれていたり、鼻隠しそのものが損傷していることもあります。
塗装することで劣化対策ができます。
軒天にも塗装を行います。
軒天は、外壁から突き出ている屋根の裏側の天井部分のことです。
美観の向上、雨水や太陽光が外壁に当たりにくくなり劣化を防いだり、屋根裏への火の周りを防いで火災被害を抑えるといった役割があります。
雨水や太陽光が当たりにくいですが、湿気などが劣化の原因になり、塗装によるメンテナンスが必要なのです。
目につきにくい部位ですが、塗り残しがないよう丁寧に塗装していきます。

周南市で外装の点検・メンテナンスを検討されている方は、ガイソー周南店までお気軽にお問い合わせください。
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!