Requires a javascript capable browser.
周南店
0120-394-246 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す リフォームメニュー メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 周南市にて外壁塗装工事によるメンテナンスで足場を組み立て
ブログ
周南市にて外壁塗装工事によるメンテナンスで足場を組み立て
2021年07月30日
周南市にお住まいのお客様より外壁のメンテナンスのご依頼をいただいました。
今回、行うことになったのは外壁塗装工事です。
本日の現場ブログでは、周南市で行っている外壁塗装工事の様子を紹介します。
外壁塗装前の様子です。
色褪せやチョーキングなど外壁の劣化症状が見られました。
チョーキングは、外壁を触ると手に粉が付着する現象のことです。
色褪せやチョーキングは、外壁表面の塗膜が劣化している証で、外壁塗装を検討する目安となります。
塗膜が劣化すると防水性が低下して、外壁の水切れが悪くなりカビ・藻が発生しやすくなったり、外壁に雨水が浸透し外壁材のダメージにつながります。
まずは、外壁塗装工事で必要な足場を組み立てます。
足場は金属の部材をハンマーで叩いて組み立てるので大きな音が出てしまいます。
そのため、周囲の方にご迷惑をかけてしまうので、工事が始まる前に、あらかじめ挨拶を行っておきます。

建物の周囲に置かれていた荷物は、足場組立の邪魔になるので移動させます。
足場の部材はトラックで運搬し、外壁などにぶつけて傷をつけないよう慎重に運びます。
安全第一で足場を組み上げていきます。
足場には、職人の安全性や作業の効率を上げるといった役割があります。
梯子などで作業すると不安定になり、落下によるケガの危険性が高くなります。
足場を組むことで、安全に作業することができるのです。
安全に作業できるので、作業にも集中でき、作業の効率や品質の向上にもつながります。
そのため、外壁や屋根のリフォームでは、足場が必要になるのです。
足場にはメッシュシートを取り付けます。
このメッシュシートには、洗浄水や塗料の飛散を防ぐ役割があります。
メッシュシートを取り付けないと、周囲に洗浄水や塗料が飛散して、近隣の方へ迷惑をかけてしまうのです。
ガイソーの看板シートを取り付けて足場の組み立ては完了です。

周南市で外壁の点検・メンテナンスを検討されている方は、ガイソー周南店までお気軽にお問い合わせください。
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!