Requires a javascript capable browser.
周南店
0120-394-246 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す リフォームメニュー メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 周南市の方へ、雨樋修理について
ブログ
周南市の方へ、雨樋修理について
2020年06月30日
本日のブログでは、周南市の方へ雨樋修理について紹介します。


雨樋は、屋根から流れてきた雨水を排水するための設備です。
普段の生活の中で雨樋を気にするということはなく、気づかないうちに劣化していたということは多くあります。
ですが、建物を劣化させる最大の原因は水分であり、雨樋に排水という重要な役目があることから、雨樋が劣化すると建物にも悪影響を与えてしまいます。
経年劣化により部材が脆くなっていたり、台風などの強風、積雪などが原因で、雨樋が外れたり、破損してしまいます。
また、落ち葉や風で飛ばされてきたゴミなどで雨樋が詰まってしまい、不具合を起こすこともあります。
特に建物の近くに木がある場合には、落ち葉や小枝で詰まりやすいので年1回は点検することをおすすめします。


雨樋に不具合があると、屋根から流れてきた雨水が地面に直接、落ちるようになり、雨音が大きくなったり、外壁に泥が飛び跳ねて汚れます。
外壁に付着した泥は水分を含んでいるので、カビを発生させたり、外壁を劣化させる原因になります。
雨水が雨樋を固定している鼻隠しという部位や軒天を伝って外壁まで到達してしまい、外壁の劣化を速めてしまいます。
また、外壁にひび割れ(クラック)があれば、雨水が浸入して外壁からの雨漏りの原因になります。
このように雨樋の不具合は建物に悪影響を与え、劣化の原因になるため、雨樋の定期的な点検や修理をすることが大切です。


雨樋修理は足場が必要となる場合が多く、家計の負担になってしまい、修理を躊躇しているという方もいると思います。
そんな場合であっても、火災保険で雨樋修理を行える可能性があるので、専門の業者に相談してみてください。
火災保険は、火災による建物の損害だけでなく、台風や大雪などの自然災害による損害にも適応できます。


雨樋は、劣化が進行する前にメンテナンスをすることで長持ちさせることができます。
周南市で雨樋の点検・修理を検討されている方は、ガイソー周南店までお気軽にお問い合わせください。
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!